Lani Lani Club

ワイキキのハレクラニホテルの話題を中心に様々な衣食住のお話を掲載しています。

Lani Lani Title
Lani Lani Club TOP  >  Halekulani, HWAK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホットドッグ


あっという間に10月ですね。

どんどん秋が深まってまいりますね。

一方、長野の御嶽山の噴火で犠牲者も出ており、お見舞い申し上げます。


****



さて、ハレクラニでの美味しいものの続きです。

ハレクラニのホットドッグはキッズ仕様だけではなくて、大人用もちゃんとあります。(笑)

HWAKのメニューに載っておりますんです。

きちんとした「ブラートヴルスト」です。

これがまた美味しい。

先ずは、お写真をば・・・。



Hotdog@ HWAK_LaniLaniClub201408 (480x361)



(ほかのランチ・ディッシュと同じようにフレンチ・フライズ、ポテト・チップス、あるいはサラダかを選べます。

画像はサラダの例です。)

ただ、ドイツの習慣と異なり、ザワークラウトではなく、アメリカ式にコールスローを使っております。

なんと、このコールスローには、お味噌が使われているんですね。

メニューの「Cabbage Miso Slaw キャベッジ・ミソ・スロー」の文字を見た時は、ええ~?・・・と思いましたが。

酸味や発酵味はザワークラウトのようにはしませんけれど、お味噌ですから、その発酵感がかすかに残っておりますね。

ほんのり甘めの優しいキャベツのお供は、大人から子供までに人気があるそうです。

(個人的にはザワークラウトのほうが好きですが。(笑))

パンもしっかり、ハウスメイドで美味しいです。

サラダもシャキシャキ。

ハレクラニの厨房の奥で野菜を洗う役の方々、いつも真剣。

何度も流水で綺麗にします。

基本的にこのままの状態でゲストのお口に入るものが多いので頑張っているとおっしゃっていました。

そして、超巨大サラダ・スピナーでお水を徹底的に切ります。

葉物を洗って水を切るということの大変さをよく存じておりますから、感謝、感謝でございます。

HWAKのホットドッグもおすすめです。


*****




スポンサーサイト
[ 2014年10月01日 01:31 ] カテゴリ:Halekulani, HWAK | TB(-) | CM(1)

これはなんでしょう?(笑)



What do you think it is  (480x360)_LaniLaniClub 2014



ある日のランチにビジネス・パートナーのHがオーダーしたものです。

場所はハウス・ウィズアウト・ア・キー(HWAK)。

メニューはなにかおわかりになりますか?

もっとも、このように目玉焼きが乗っかった部分で大抵の方は、ああ、あれじゃないの?って言われるかしら。

そうです、これは、HWAKのロコモコなのですが、これが少し変わっています。

どこが変わっているのか、これはよくよく見ないとわからないかもしれません。

ちょっと切ったところをご覧いただきましょう。

あまり、綺麗な画像とは言えませんが、お許しくださいませ。



Loco Moco_HWAK (480x319)_LaniLaniClub2014



おわかりいただけますか?

お肉がハンバーグではありませんね。

そうなのです、HWAKのロコモコはハンバーグ・ミートで作られておりません。

ブレイズド・ビーフ、つまり、ゆっくりと煮込んだ牛の塊肉で作られています。

ブレイズドとは、辞書では「蒸し煮」と訳されておりますが、日本における蒸し煮とは少し異なります。

どちらかというと、日本でいうところのビーフ・シチューに似ていますが、それともまたちょっと違います。

(このお料理方法についてはここでは述べませんが・・・すみません)

HWAKのロコモコちゃん、これが秀逸。

普通のロコモコに飽きてしまわれたという方、あるいは、うんと「お肉~!」というのを召し上がりたい方、

そんな方に向いています。

ご飯も別盛りになってくるのです。

ブレイズド・ビーフのソースにどっぷりと浸ってしまうのを防ぐためです。

お肉がハンバーグじゃなくて、ご飯も一緒になっていないのなんてロコモコじゃないも~~ん!という方にはごめんなさい。

でも、美味しいから許してくださいね。

こんなロコモコ、初めてですから、Hも味見させてもらった我々も大喜びいたしておりました。

もちろん、Hは完食でございました。(みんなで味見してごめんなさいです)

午後のミーティングで眠らないようにしなくちゃ!!(笑)



*****


[ 2014年09月16日 01:50 ] カテゴリ:Halekulani, HWAK | TB(-) | CM(4)

美味しいハンバーガー

Hamburger_HWAK (448x336)

ハウス・ウィズアウト・ア・キー(HWAK)のハンバーガーは、とても美味。

画像は一人前を半分にしたものです。

私たちにとって一人分は多いので、いつもビジネスパートナーと分けて食べます。

でも、女性でも一人で食べられる方が多いとのこと。

殿方の中には二個行っちゃう方もいるそう。(すごい!)

だって、美味しいから。

中のお肉には混ざりものは一切入っておりません。

牛肉100%。

そりゃ、どこでも100%!と言ってますが、つなぎが入ってもお肉が牛肉のみだったら牛肉100%って言えます。

つなぎとして牛の色々な部分は入っていたり、パンが入っていたりしても、です。

ハレクラニのお肉は違います。

良質の牛の部分(仕入れた牛の状態によって場所を選ぶそうです)が本当に100%。

つなぎも入っておりませんし、冷凍保存されてもおりません。

ですから、ミディアム・レアなど、ステーキのような感覚で召し上がるとお肉の上質さがよくわかります。

大変、良質なお肉なので、嫌な臭さもありません。

もちろん、とってもジューシー。

お薦めです。

ちなみに付け合わせはサラダ、ポテト・チップス、フレンチ・フライズの中から選べます。

ハレクラニのポテトも有名ですから、ぜひ、両方を召し上がってみてください。

私たちは、フレンチ・フライズ派ですが。(これ、おなかがいっぱいでもとまりませんね・・・・)

フレンチ・フライズはぜひ、ケチャップをつけてお召し上がりになってみてくださいませ。


*****



[ 2014年08月14日 01:36 ] カテゴリ:Halekulani, HWAK | TB(-) | CM(3)
Profile

ラニねえ

Author:ラニねえ


お越しいただき有難う存じます。


まだブログという言葉もない10年以上前に


Lani Lani Club というサイトを始めました。


ハレクラニホテルが大好き、という友人たちの助けで


なんとか運営しておりましたが、


管理人の生活の変化によって一時閉鎖。


そして今回、ブログとして再開することに。


どうぞ宜しくお願いいたします。


なお、仕事が忙しくなりますとゾンビ化しますが、


人間に戻るまでお待ちくださいまし。

Latest trackbacks
Search form
QR code
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。