Lani Lani Club

ワイキキのハレクラニホテルの話題を中心に様々な衣食住のお話を掲載しています。

Lani Lani Title
Lani Lani Club TOP  >  スポンサー広告 >  Halekulani >  嬉しい!③-3 La Mer (ラ・メール)②-3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嬉しい!③-3 La Mer (ラ・メール)②-3

Should you wish to read my blog in English, please go to the Google Blog (Blogger) which will be created in a few weeks. The title may be different, nevertheless the name "Lani Lani Club" should appear somewhere in the title. The link will be shown here soon. Thank you for your patience.


美味しいアマローネで一息ついたところで、本日のワインを決めましょう。

我が家のソムリエがラ・メールのソムリエと相談します。

カベルネ・ソーヴィニョンの中でも少し軽めにすることに。

というのも、それぞれのメインがバラバラなため。

主人とは母は前夜の宣言どおりにラムちゃん。

クレアちゃんはアワビ。

でも、このアワビのおソースが重めなので、カベルネでもよさそうです。

私のメインはオマール海老ですが、こちらも比較的ファッティーで重め。

おソースもオマールのエッセンスを使っていますし。

ということで、今日のワインはこちら~~!


20121223La Mer_Silveroak_resized_LaniLaniClub


カリフォルニアが誇るセラーズの一つ、シルバーオークセラーズのカベルネ。

シルバーオークは、ナパとアレキサンダーヴァリィにワイナリーを持っております。

そのうちのアレキサンダー・ヴァリィのカベルネをチョイス。

2008年ものです。

アレキサンダー・ヴァリィのカベルネは、ナパのカベルネより軽めです。

お値段もお手ごろ。

ところで、シルバーオークのワインのレーベルにある白い建造物は、昔からあるウォータータワー。

地元のアーティストによるこのレーベルは1972年のヴィンテージからずっと使われているそうです。

情緒がありますわね。

こちらは、ディキャンターしておきましょう。


20121223_La Mer_decanting_resized_LaniLaniClub


白鳥のような長い首のデキャンター。

美しいですわ~

こうして、デキャントすることで、ワインが空気と接触し、呼吸します。

すると若いワインも早くに開いてゆきます。

古いワインをデキャントすることもあります。

それは空気との対話ではなく、古いワイン特有のオリを取り除くことのほうがメイン。

古いワインは十分熟成していますから、酸化も早いのですね。

さて、このワイン、時間と共にどう変わるでしょうか。

そんなところも楽しみですの。

****


さて、私のアペタイザーは、ステーキ・タルタル。

クレアちゃんも主人も揃って同じメニューでした。



20121223Tartare2_La Mer_resized_LaniLaniClub


お色の綺麗なこと!

新鮮なフィレを丁寧に叩いてケイパーなどの香辛料と混ぜて作ります。

その上にびっしりと敷き詰められているのはキャビア。

こちらの塩分がお肉のお味を引き締めます。

そして、それをふわりと包むように作られたクレソンのおソース。

ステーキ・タルタルはダイナミックなお料理のイメージがございますね。

それがなんと美しく、繊細な作品に仕上げられていることでしょう。

お色ばかりか、お口の中に色々な風味が広がり、一つとなって溶け合います。

美味しい!!!

こんなタルタルにはお目にかかったことがございません。

もっとも、ステーキ・タルタルの男っぷりのよさの中に存在する複雑さをお求めになる方には少々、物足りないかも。

私たちは美味しく頂戴いたしました。


****

さて、タルタルとカベルネの相性ですが・・・。

う~~ん、美味しいのですけれど、私にはもうちょっと重いほうがよかったかなあ・・・といった感じ。

同じシルバーオークでもナパのカベルネのほうがより重め。

特にこうした良質のビーフ独特の甘みとうまみには、そちらのほうでもよかったような気がします。

しかし、主人やクレアちゃんは美味しくいただいたそう。

あらま、こうなってくると、これはもう個人的な嗜好が強くなりますわね(笑

私の次のお料理はオマールですから、ワインともっと相性がよいかもしれませんわ~

それに、それまでには、ワインももっと開いているでしょうし。

期待しましょう!

*****



[ 2013年02月14日 01:12 ] カテゴリ:Halekulani | TB(-) | CM(4)
大好きなワインのお話が続いてワクワクしながら拝見しておりますよ~♡
私もカルフォルニアワインが大好きです~新婚旅行もそちらに伺ったくらいですから(笑
でも残念ながら、詳しくはなく、、、ただ美味しい美味しいと話すばかりですが(^^;
ステーキ・タルタルの色合いに感激します!素敵ですね~

↓クレアさんのお肌の美しさにビックリした一人です(笑
地下鉄のホームで洗顔方法をレクチャーして頂きました^^
[ 2013/02/14 11:09 ] [ 編集 ]
うわーい
シルバーオーク、大好きなワインです
初めていただいたのは、大阪のリッツ・カールトンでした。
いいなあ
[ 2013/02/14 14:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
まま。さん、こんにちは~♪
いつもお越しいただき、有難うございます。

日本ではまだまだカリフォルニアワインの知名度が低いとか・・・。
ヨーロッパワインほど根付いていないのかもしれませんわね~~
これからもワイン、たくさんご紹介できると嬉しいです。

はい、クレアちゃんのお肌、大変、お綺麗でいらっしゃいます。
この年齢になると何をやってもダメだと諦めておりますが、
次の機会には私もクレアちゃんの洗顔方法の秘伝を伺いたいですわ。
ほら、なんていいますか、気は心?(笑

まま。さん、お風邪を召しませんように!

> 大好きなワインのお話が続いてワクワクしながら拝見しておりますよ~♡
> 私もカルフォルニアワインが大好きです~新婚旅行もそちらに伺ったくらいですから(笑
> でも残念ながら、詳しくはなく、、、ただ美味しい美味しいと話すばかりですが(^^;
> ステーキ・タルタルの色合いに感激します!素敵ですね~
>
> ↓クレアさんのお肌の美しさにビックリした一人です(笑
> 地下鉄のホームで洗顔方法をレクチャーして頂きました^^
[ 2013/02/14 14:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
よっしーなさん、いらっしゃ~~い♪

よっしーなさんもシルバーオーク、お好きなのねっ!
私はシルバーオークのナパのカベルネが好きですっ!
2007年のは特に美味しいですぅ❤

> うわーい
> シルバーオーク、大好きなワインです
> 初めていただいたのは、大阪のリッツ・カールトンでした。
> いいなあ
[ 2013/02/14 15:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

ラニねえ

Author:ラニねえ


お越しいただき有難う存じます。


まだブログという言葉もない10年以上前に


Lani Lani Club というサイトを始めました。


ハレクラニホテルが大好き、という友人たちの助けで


なんとか運営しておりましたが、


管理人の生活の変化によって一時閉鎖。


そして今回、ブログとして再開することに。


どうぞ宜しくお願いいたします。


なお、仕事が忙しくなりますとゾンビ化しますが、


人間に戻るまでお待ちくださいまし。

Latest trackbacks
Search form
QR code
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。