Lani Lani Club

ワイキキのハレクラニホテルの話題を中心に様々な衣食住のお話を掲載しています。

Lani Lani Title
Lani Lani Club TOP  >  スポンサー広告 >  Halekulani >  Christmas 2012 - ⑦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Christmas 2012 - ⑦

2012年クリスマスのメインコースはビジョン。

鳩ですね。

日本ではお目にかかれないことが多いです。

アメリカでも、それなりのレストランへ行かないとございませんですね。

ゲイム・バードの一種として扱われているからかもしれません。

しかし、ヨーロッパでは普通に食されているようです。

スズメやうずらよりは大きいですし、味もクセがございませんです。

淡白なので、ただ、単にローストしただけでは面白みがない、という方が大半。

ラ・メールでは

「ピジョンの胸肉とフォアグラを詰めたレッグ、 トリュフのポレンタとシェリー酒のジュ」


2012XmasLaMer_Meat_resized_LaniLaniClub


大変、美味しゅうございましたっ!

胸肉もパサパサすることなく、しっとりと焼かれ、レッグは小さいけれど、フォアグラの詰め物のために、独特の美味!

トリュフのポレンタは胸肉の下に隠れておりますが、これがまた絶品!

ポレンタというのは、粗挽きのコーン・フラワーを練り上げて煮たもので、固めのお粥とでも申しましょうか。

アメリカ南部のグリッツと同系の食べ物です。

これは煮るおダシや中に入れるものによっていかようにも味が変わるという優れもの。

ですので、このトリュフのポレンタは、トリュフの風味いっぱいの贅沢なお料理に変わっておりました・・・。

シェリー酒のジュも大変よくできており、ピジョンに甘みと深みを与えておりました。

Wine paring:

Romanee-Sain-Vivant "Les Quatre Journaux," Luis Latour, 2002, Burgundy, France


ブルゴーニュワインの中で、2002年は当たり年と言えます。

ただ、まだ、少し若いので、デキャンターしてもらったほうがよろしいようです。


****


さて、いよいよデザート。

ペアリングされるワインはスペインのデザートワインだそうですよ。

いわゆるマスカテル、酒精強化したマスカットワインです。

「キャラメリゼした洋ナシ、リュバーブのチップとアスペンニードル添え、アニスのクリーム」

マスカテルと相性がよさそうですわ~❤

つづく (ここで終わるっ?)


*****



[ 2013年04月22日 04:26 ] カテゴリ:Halekulani | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

ラニねえ

Author:ラニねえ


お越しいただき有難う存じます。


まだブログという言葉もない10年以上前に


Lani Lani Club というサイトを始めました。


ハレクラニホテルが大好き、という友人たちの助けで


なんとか運営しておりましたが、


管理人の生活の変化によって一時閉鎖。


そして今回、ブログとして再開することに。


どうぞ宜しくお願いいたします。


なお、仕事が忙しくなりますとゾンビ化しますが、


人間に戻るまでお待ちくださいまし。

Latest trackbacks
Search form
QR code
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。