Lani Lani Club

ワイキキのハレクラニホテルの話題を中心に様々な衣食住のお話を掲載しています。

Lani Lani Title
Lani Lani Club TOP  >  スポンサー広告 >  Halekulani >  Christmas 2012 - ⑧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Christmas 2012 - ⑧

ラ・メールでのクリスマス・ディナー、やっとデザートです。

長々と引っ張ってしまい、本当にごめんなさい。

では、早速。


2012XmasLaMer_dessert_resized_LaniLaniClub



「キャラメリゼした洋ナシ、ルバーブのチップとアスペンニードル添え、アニスのクリーム」

おなかがいっぱいでも入ってしまうのがデザート。

このくらいの量がちょうどよろしいですわね。

洋ナシも美味しくキャラメライズドされておりましたし、ルバーブチップも酸味がよろしい。

ところでアスペンというのは、英語でポプラを指します。

でも、ポプラというのは広葉樹。

針葉樹ではないので、ニードル(針、針状の葉など)はないはずなのです。

つまり、これは、キリストのお話と関係があるのですね。

キリストが磔刑になったときに使われた十字架がアスペンで出来ていたという逸話があります。

そう、つまり、このアスペンニードルは十字架の形に作られたキリストの象徴。

ニードルはもみの木などの針葉樹の葉のこと。

これは色付けしたホワイトチョコレートで作られております。

クリスマスにぴったりなデザートになるわけですね。

添えられていたアニスのクリーム、これがまた絶品。

アニスはスターアニスとはまったく異なるスパイス。

中近東から来たスパイスのため、キリスト誕生のアナロジーに合わせてヨーロッパではクリスマスに使われます。

アニスは独特の香りがあるため、好き嫌いが分かれるといわれますね。

でも、最初は嫌いだった方も慣れるとぞっこん惚れこむとも。

子供の頃はあまり興味がなかったアニス。

今は大好きです。

ですので、このちょっとしたアニスのクリーム、うれしゅうございましたっ!

クリスマスにはやっぱりアニスがないと!

デザート、シンプルながら、クリスマスらしく、美しく、美味しいものとなっておりました。

もちろん、スペインのマスカット風味のデザートワインとぴったり。

お口の中がクリスマスのフェスティバルな締めくくりとなりましたの。

もうおなかがいっぱいですから、ミナルディーズはお持ち帰りいたします。

ごちそうさまでした。



*****




[ 2013年04月24日 08:17 ] カテゴリ:Halekulani | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

ラニねえ

Author:ラニねえ


お越しいただき有難う存じます。


まだブログという言葉もない10年以上前に


Lani Lani Club というサイトを始めました。


ハレクラニホテルが大好き、という友人たちの助けで


なんとか運営しておりましたが、


管理人の生活の変化によって一時閉鎖。


そして今回、ブログとして再開することに。


どうぞ宜しくお願いいたします。


なお、仕事が忙しくなりますとゾンビ化しますが、


人間に戻るまでお待ちくださいまし。

Latest trackbacks
Search form
QR code
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。