Lani Lani Club

ワイキキのハレクラニホテルの話題を中心に様々な衣食住のお話を掲載しています。

Lani Lani Title
Lani Lani Club TOP  >  スポンサー広告 >  Halekulani >  Christmas 2012 - ⑫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Christmas 2012 - ⑫

クリスマスのフィックスト・ディナーはイヴにいただきましたので、クリスマスの夜は普通のディナーで。

でも、ラ・メールは、どんなときも、穏やかな空気が流れていて、雰囲気がとてもよいのです。

オーキッズもHWAKも賑やかですから、そういう楽しさがお気に入りの方はそちらがいいかもしれませんね。

さて、今回は、ラ・メールのチーズセレクション。

お食事が終わりに近づくと、デザート前にチーズを頼むことも楽しみの一つです。

ただし、チーズが入るお腹を空けておくことが必須ですが・・・。

こちらがチーズ・カートです。


2012Xmas_CheeseWagon_La Mer_resized_LaniLaniClub



今宵のチーズ・カートの中での一押しは、なんといってもエポワース!

画像の左奥に見える丸い木枠の入れ物に入っております。

ご存じの方も多いことでしょう。

これは、美味しいフランス・チーズの代表と言えるのではないでしょうか。

あのかの有名なサヴァランが「チーズの中の王」と言ったそうですから。

さて、このチーズ、エポワース・ド・ブルゴーニュというのが正式名だそう。

ブルゴーニュ地方のエポワース村で作られているチーズなのです。

牛のミルクから出来ております。

塩水とマール・ド・ブルゴーニュと呼ばれるブランディで洗って熟成させるウォッシュタイプのチーズです。

外側がとても綺麗なオレンジ色になり、それが独特の匂いを作り上げます。

はい、はっきり申し上げますと、大変、臭い・・・。

しかし、中のクリーム色の本体(?)は大変、穏やかな風味のチーズなのですね。

味を知ってしまうと、虜になります。

匂いに耐えられない方にはお辛いかもしれませんが、出来れば一度、味わっていただきたいと思います。

ところで、アメリカはカリフォルニアに「カウガール・クリーマリー」というチーズの会社がございます。

大変、優れたチーズを作る小さな会社であります。

小さいとは言っても、アメリカでは超有名。

そこの名物の「レッド・ホーク」というチーズが、このエポワースに非常に近いお味。

やはり、相当、香ります・・・(笑

しかし、一口食べると、あ~ら、不思議!

これも、次から次へと進んでしまいます。

アメリカのフランスなど旧大陸の食文化への追随は相当なもの。

もう追いついてしまっているお品があると言っていいでしょう。

フランスを世界大会で複数回破っているワインの世界でもそうですね。

ミシュランの星の数でもそうですし・・・。

新大陸、とバカにしたものでは決してございません。

まっこと、アメリカの食文化には学ぶところありなのですね。

****


それにしても、チーズもワインと同じで、香りとお味がまったく異なることが多々。

エポワースやレッドホークはその典型です。

さて、このエポワース、お供には美味しいフランスパンとナッツとドライ・フルーツがよろしいようです。

レーズンとウォールナッツ入りのパンがあればなおよろしい。

おお、ラ・メールには、レーズン・ナッツのフランスパンがありました。

シンプルにバゲットにナッツやドライフルーツを合わせてもよいでしょう。

こちらが、お一人様用のパンでございます。

これだけでも美味しそう・・・!


2012Xmas_Cheese_bread_La Mer_resized_LaniLaniClub



ラ・メールのチーズの盛り合わせの仕方です。


2012Xmas_Cheese_La Mer_resized_LaniLaniClub


お好みのチーズのスライスにドライフルーツやブドウなどを添えて出してくれます。

この日のラ・メールの付け合せのドライ・フルーツはイチジク、アプリコット、そしてレーズン。

また、エポワースにはカベルネ・ソービニョンが合いますが、黒ビールやソルテーヌ・ワインが合うという方も。

ソルテーヌというと、どうしてもフォアグラが歴史的組み合わせに思えますが。

次回ためしてみましょう。

しかし、私は甘めのワインより、やはり重めの赤ワインがよろしいと思っておる次第。

こんなにお腹がいっぱいになってしまって、デザートをどうしましょ!


*****



[ 2013年05月07日 13:49 ] カテゴリ:Halekulani | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

ラニねえ

Author:ラニねえ


お越しいただき有難う存じます。


まだブログという言葉もない10年以上前に


Lani Lani Club というサイトを始めました。


ハレクラニホテルが大好き、という友人たちの助けで


なんとか運営しておりましたが、


管理人の生活の変化によって一時閉鎖。


そして今回、ブログとして再開することに。


どうぞ宜しくお願いいたします。


なお、仕事が忙しくなりますとゾンビ化しますが、


人間に戻るまでお待ちくださいまし。

Latest trackbacks
Search form
QR code
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。