Lani Lani Club

ワイキキのハレクラニホテルの話題を中心に様々な衣食住のお話を掲載しています。

Lani Lani Title
Lani Lani Club TOP  >  スポンサー広告 >  Halekulani >  Afternoon Tea at Veranda (1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Afternoon Tea at Veranda (1)

コメントでアフタヌーン・ティーの話題が出ましたので、オーキッズのお話をお休みにして、こちらを。

私たちが訪れた際は、オーキッズでのアフタヌーン・ティーはまだ準備中でしたので、ベランダでいただきました。

無類のアフタヌーン・ティー好きの一家としては、ハレクラニ訪問では外せないイベントでございます。

足しげく通っておりますから、その変遷は一目瞭然。

これが変わったね~、これは同じよ~・・・と、毎回、話題は尽きません。(笑

ハワイの日常生活ではあまり行われないアフタヌーン・ティー。

そのような実情から、以前はサービス側もなかなか完璧に行かないこともあったと思います。

こういうことは習慣なので、サーブする側も教えられてすぐに身に付くということではないのですね。

スタッフも相当、お勉強されたと思いますです。

ただ、昔から、ハレクラニのアフタヌーン・ティーはハワイではトップレベルでございましたが。

****


さてさて、このベランダのビルディングが、唯一、オリジナルのハレクラニの姿を残す建物となっておりますです。

昔は、ここには車寄せがあり、フロントが存在しておりました。

ベランダの中庭前の階段部分に車が着けられて、ここからゲストがハレクラニにチェックインしたのです。

つまり、ベランダは、元祖ハレクラニの顔だった場所です。

ですので、エントランスであったがために、今でも、ベランダのビルには星条旗と州旗が掲げられておりますのです。

それにしても、現在も、こうして残されていることはとても素晴らしいと思います。

ここで貴重なお写真をひとつ。


Halekulani_original front desk_resized_LaniLaniClub



こちらが、オリジナルのハレクラニのフロントです。

以前の拙HPのためにホテルよりご提供いただいた画像です。

HPの「ハレクラニの歴史」に掲載いたしておりました。

ご存じの方は覚えておいでかもしれません。

古いお写真ですので、目が粗いのですが、お許しくださいませ。

こうしてみると時代の流れを感じますわね。

****


閑話休題。

はい、では、ベランダでの画像を一つずつご紹介いたします。




Afternoon Tea_Veranda_resized_LaniLaniClub


まずは、恥ずかしながら、娘と主人のツーショット。

いかにもベランダらしい光景の画像ですので敢えて使わせてもらいました。

後方の鏡とコンソール、バラは昔ながらのベランダのシンボルのようなもの。

また、テーブル上にもそれに合わせて活けられておりますね。

バラは、ときどきお色が変わりますのよ。

白だったり、赤だったり、オレンジだったり・・・

どのお色もステキですが、この日はやや緑がかった白。

清楚な感じがこれまたよろしい。


****

さて、お話を戻しましょう。

この日、娘はコットン・レースのブラウスにカーディガン、スカート、ミュール。

主人はポロ、コットンパンツ(長ズボン)、レザー・スリッポン(ローファー)。

ちなみにベランダでのアタイアーは「インフォーマル・リゾート・アタイアー」

むかーし、むかし、元祖ラニラニクラブのHPにてアタイアー(ドレス・コード)について書かせてもらったことがございます。

読み返してみると今も通じるものとなっておりました。ほっ

いつかまた掲載しなおしたいと思いますです。

本日は、改訂版として少々。(笑


● さて、そもそも、以前はリゾート・アタイアーという言葉さえございませんでしたね。

クルーズ・ラインのことを指すとも言われましたが、今ではリゾート地で着用する衣服、という意味に落ち着きました。

まんまやん!というお声が聞こえてきそうですわ~(汗

とはいえ、いったいその基準はなんぞや?ということになりますわね。

リゾート地で着るということは、どこまで線を引いて考えるべきか。

スイムウエアやビーチ・サンダル(ハワイで言うところのスリッパ)などはどうなのだろう???

タンクトップやショーツ(半ズボン)などは?

はい、ここで、ストップなさってくださいまし!

リゾートという言葉はなにもビーチに関してのみ言っているわけではございませんのですね。

ハワイということで、どうしてもビーチウエアを主たるクライテリアの考えたくなってしまうのは当然のこと。

しかし、リゾートというのは、観光地、行楽地、あるいは保養地などを指していうことが最近の用語の傾向であります。

リゾート・アタイアーとは、リゾート地の街並みを歩くことのできる社会的に認められた服装、ということになりますわね。

ですので、肩の荷を下ろして考えましょう。

カジュアルでよいけれど、アフタヌーン・ティーということを頭において・・・、という意味と思っていただければよろすぃかと。

アフタヌーン・ティーということを鑑みれば、当然のことながら、スイムウエアなどでは訪れませんよね。

でも、カジュアルでよいのですから、特別、ドレスなどでなくてもよい、ということにもなります。

以前にも書きましたが、ドレスコード、アタイアーというのは、自分のためというよりは相手のため。

相手に敬意を表するため(それ以前はこちらに敵意がないことを表現するため)にアタイアー存在理由があるわけです。

相手とは、もちろん、ほかのお客さまであり、サーブしてくれるスタッフであります。

ハレクラニのアフタヌーン・ティーでは、サーブするスタッフは、 ネクタイにベストです。

テーブルには白いリネンのクロス、同系のナプキン、カトラリーはクリストフル、テーブルウエアもフランスのレイノー。

エレガントにアフタヌーンティーを楽しみたい方もいらっしゃるでしょう。

そういうことを考えていくと、あまり難しくありませんよね。

日本人の方々はもともと身づくろいに気を配る方が多うございますから、心配なさらなくてもよいと思いますの。

ちょっとしたデパートのレストランや喫茶室でお友達とお茶をする、

あるいはホテルでお友達とお待ち合わせをする・・・・

というオケージョンを考えると、ほら、簡単でしょう?

そうなのですよ、そういうことなのです。

ドレスコード、アタイアーというのは、相手への思い遣り。

そう考えて、ゆったりと楽しみましょう。

長くなってしまいましたね。

今日はここまでにいたします。

怒らないでくださいましぃ。

次回は早速、アフタヌーンティーの本髄へ♪


*****




[ 2013年07月13日 17:30 ] カテゴリ:Halekulani | TB(-) | CM(2)
アフタヌーンティー
ラニねい様
ドレスコード、アタイアーは、シチュエーションと他のゲスト、スタッフに対する思い遣りを心掛ければ自ずとわかりますね。
前回ルワースラウンジを利用したのは、バータイムでしたがご主人様、お嬢様のお写真と同じテーブルでした。クロスやテーブルに飾られた花、素敵な雰囲気でした。
元祖ハレクラニのロビーラウンジだったのですね。
ラニねい様の記事、楽しんで読ませて頂いています。
今回、ラニねい様のブログを主人が読みまして少食の私を連れて アフタヌーンティーに行こうと誘ってくれました。「また、食べ過ぎてしまうな」と呟きながら(笑)
楽しみです。
[ 2013/07/14 15:19 ] [ 編集 ]
Re: アフタヌーンティー
youngheeさん
こんにちは~♪
いつもお越しいただき有難うございます~❤

ベランダは、車寄せから続くフロントロビーがあったところだったのですね~

つい最近の改装で、さらに手が加えられて、ベランダからリビングまでまた少々、変わりましたけれど・・・。
それでも昔のハレクラニの面影を残している唯一のビルなのですね。

ご主人さま、お優しいですわ~
ぜひ、アフタヌーン・ティーを楽しんでいらしてくださいましぃ~

オーキッズでのアフタヌーン・ティーもよろしいでしょうけれど、
ベランダで中庭を眺めながら、昔、昔にここを訪れたであろうゲストたちに
想いを馳せるのも浪漫がありますわね・・・

車寄せのリムジンから下りてくる華麗なるゲストの面々・・・
きっとステキな光景だったことでしょう。
[ 2013/07/15 02:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Profile

ラニねえ

Author:ラニねえ


お越しいただき有難う存じます。


まだブログという言葉もない10年以上前に


Lani Lani Club というサイトを始めました。


ハレクラニホテルが大好き、という友人たちの助けで


なんとか運営しておりましたが、


管理人の生活の変化によって一時閉鎖。


そして今回、ブログとして再開することに。


どうぞ宜しくお願いいたします。


なお、仕事が忙しくなりますとゾンビ化しますが、


人間に戻るまでお待ちくださいまし。

Latest trackbacks
Search form
QR code
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。